広域事業

広域事業/SUPPORT

令和2年度

  • 事業名

    部活動チャレンジ

    事業内容
    避難解除区域等12市町村内の高校を対象に、部活動の活動経費を支援しました。

    川俣高校 フェンシング部

    実施内容
    High School Japan Cup2020 他2大会出場
    実施結果
    High School Japan Cup2020
    〇女子個人サーブル 準優勝
    〇男子個人サーブル 3位

    船引高校 野球部

    実施内容
    石巻(宮城県)遠征
    実施結果
    他県の強豪校との試合を経験し技術の向上とともに野球に真摯に取り組む姿勢を感じ、心の成長につながる交流ができた。

    船引高校 バスケットボール部

    実施内容
    外部コーチによるトレーニング受講
    実施結果
    外部のトレーニングコーチを委託し、エクササイズやトレーニング方法、バスケットに必要な基礎的動作等を学び、スキルアップにつなげることができた。

    船引高校 サッカー部

    実施内容
    ①県内遠征(3回)
    ②外部コーチ委託(10回)
    実施結果
    ①コロナ禍により中止となったリーグ戦の代替試合として実施。
    ②市内のスポーツクラブに指導を委託し、フィジカルトレーニングの専門的な指導を受けた。

    相馬農業高校 馬術部

    実施内容
    南相馬市総合体育大会他3大会出場
    実施結果
    南相馬市総合体育大会
    〇クロスジャンプ競技 第1位・第2位
    〇LCクラスジャンプ 第2位

    相馬農業高校 音楽部

    実施内容
    講習会受講
    実施結果
    アフリカンドラムによる音楽講座を受講し、リズムのやりとりによって生まれる交流感や一体感を感じることができ、音楽の楽しさを共有することができた。

    原町高校 吹奏楽部

    実施内容
    第36回定期演奏会
    実施結果
    ・吹奏楽コンクール中止の中、演奏を披露する機会をもつことができた。
    ・生徒の主体的な活動の中で、部員同士の結束、地域社会とのつながりを得られた。
    ・演奏技術が向上した。

    原町高校 サッカー部

    実施内容
    ユニフォーム購入
    実施結果
    予定していた遠征等が新型コロナウイルスの影響により中止となったため、ユニフォーム購入のみとなった。

    原町高校 剣道部

    実施内容
    大会用綿袴購入
    実施結果
    参加予定だった2大会は、新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえて中止となったため、備品購入のみとなった。

    原町高校 バレーボール部

    実施内容
    青森、秋田遠征
    実施結果
    震災の影響を色濃く受けた地区の生徒の活躍を通して、福島の復興をPRできた。

    ふたば未来学園高校 バドミントン部

    実施内容
    日本大学、日本体育大学遠征
    実施結果
    大学トップチームとの練習試合を実施し、自身のスキルを試す良い機会になり、今後の新たな課題と競技力向上につながる良い経験となった。

    ふたば未来学園高校 レスリング部

    実施内容
    ウエイト器具等購入
    実施結果
    予定していた大会(2大会)が新型コロナウイルスの影響により中止となったため、備品購入のみとなった。 〇マット消毒用品 〇ウエイト器具 等

    ふたば未来学園高校 男子サッカー部

    実施内容
    高円宮杯U-18福島県リーグ
    実施結果
    トップチームは1部リーグで6位、セカンドチームは3部リーグで暫定2位の結果となった。

    ふたば未来学園高校 野球部

    実施内容
    岩手・宮城遠征
    実施結果
    県外の強豪校の強さを肌で感じ自校の課題に気づくことができた。

    ふたば未来学園高校 女子サッカー部

    実施内容
    青森県遠征
    実施結果
    技術の向上に繋がる交流ができた。酷暑の時の戦い方を体感することができた。

    小高産業技術高校 サッカー部

    実施内容
    高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2020福島(F2リーグ)出場
    実施結果
    今年度は新型コロナウイルスの影響により、F2リーグの残り5節を戦った。少ない試合数であったが、県リーグという高いレベルで試合をすることができたのは、チーム力向上にとって大変有意義であった。

    小高産業技術高校 バスケットボール部

    実施内容
    強化練習会実施
    実施結果
    会津地区の2校との強化練習会を実施し、実戦経験が少なかった新チームにとって有意義な強化練習会となった。

    小高産業技術高校 ロボット研究部

    実施内容
    ①福島県コンピュータアイディアコンテスト出場
    ②福島県ロボット競技大会出場
    実施結果
    ①BasicClass部門第2位、AdvanceClass部門第1位。
    ②第9位。
  • 事業名

    再エネソーラーカー支援事業

    事業内容
    避難解除区域等において、再生可能エネルギーの普及啓発及び人材育成のため、ソーラーカーの大会に参加する学校への支援を行いました。

    テクノアカデミー浜 ソーラーカー部

    実施内容
    ソーラーカー製作
    実施結果
    昨年度の不具合を改善することを中心に取り組んだ。製作をとおしてソーラーパネルや蓄電池の特性などを学び、今後の福島復興を支える技術者としてよい経験を得ることができた。

    小高産業技術高校 機械工作部

    実施内容
    ソーラーカー製作
    実施結果
    当初は加工の方法やソーラーカーの仕組みなどわからないことばかりであったが、作業を分担し自分の得意分野を生かし制作に取り組むことで、工作機械の操作技術や溶接の技能などを身につけることができ、ものづくりへの関心や意識が高まった。
  • 事業名

    教育旅行支援事業

    事業内容
    避難解除区域等12市町村への教育旅行を行う学校及び同教育旅行の販売促進を行う旅行会社に対して支援を行いました。

    福岡県立福岡高校/株式会社JTB福岡支店

    実施内容
    ホープツーリズムプログラム(東日本大震災・原子力災害伝承館見学、被災住民・東京電力社員との対話、「さすけなぶる」使用のワークショップ)
    実施結果
    福島ホープツーリズムを通して、震災から復興までの道のりや、福島原発についての学びを元職員の方からの話を聞くことで、福島県のみならず日本の課題について自分事として落とし込み、将来につながる学びとなった

    福島県立喜多方東高校/株式会社JTB福島支店

    実施内容
    東日本伝承館見学、講話受講、Jヴィレッジアクティビティ

    実施結果
    東日本大震災・福島原発事故から10年を迎えるにあたり、当時の様子を振り返り学ぶことと共に将来に向けて今後どう福島県民として向き合っていくか考えることができた。

令和元年度

  • 事業名

    再エネソーラー支援事業

    事業内容
    避難解除区域等において、再生可能エネルギーの普及啓発および人材育成のため、ソーラーカー大会に出場する学校への支援を行いました。

    テクノアカデミー浜 ソーラーカー部

    実施内容
    ワールド・グリーン・チャレンジ(WGC)のソーラーカーラリー出場
    実施結果
    県内機関・企業と連携し、大会出場へ向けてソーラーカーの制作を実施。
    ・WGC結果 15位(走行距離75km)
  • 事業名

    スポーツチャレンジ

    事業内容
    避難解除区域等12 市町村内の高校を対象に、スポーツ系部活動の活動経費を支援しました。

    川俣高校 フェンシング部

    実施内容
    第72回福島県総合体育大会フェンシング競技 他
    実施結果
    少年女子フルーレ 1~4位
    少年男子フルーレ 1位・3位

    船引高校 野球部

    実施内容
    第4回のぼーる会交流試合(岩手遠征)
    実施結果
    福島大学公式野球部OB教員のネットワークによる交流試合。県外の強豪校参加。

    船引高校 バスケットボール部

    実施内容
    トレーニングコーチによる継続的なトレーニング
    実施結果
    フィジカルストレングスラボのトレーニングコーチによる指導

    船引高校 サッカー部

    実施内容
    第11回アルビレッジフェスティバル(新潟遠征)
    実施結果
    県外チームとの交流試合を実施

    船引高校 ソフトテニス部

    実施内容
    ステップアップツアーシリーズ2 他
    実施結果
    男子:2回戦進出

    相馬農業高校 馬術部

    実施内容
    国体記念馬術大会 他
    実施結果
    100㎝障害 1位
    110㎝障害 1位

    相馬農業高校 男子バレーボール部

    実施内容
    福島県総合体育大会 他
    実施結果
    初戦敗退

    相馬農業高校 女子バレーボール部

    実施内容
    福島県高等学校体育大会 他
    実施結果
    初戦敗退

    原町高校 バドミントン部

    実施内容
    栃木遠征 他
    実施結果
    真岡女子高、真岡工業高、小山城南高、宇都宮北高、作新学園高との交流。

    原町高校 バレーボール部

    実施内容
    新潟遠征 他
    実施結果
    長岡大手高と練習試合を実施

    原町高校 バスケットボール部

    実施内容
    第20回喜多方サマーリーグ
    実施結果
    他地区のチームと多くの試合を実施

    ふたば未来学園高校 バドミントン部

    実施内容
    韓国ジュニア2019
    実施結果
    U19混合ダブルス 準々決勝進出

    ふたば未来学園高校 レスリング部

    実施内容
    喜多方合宿
    実施結果
    喜多方桐桜高校との合同練習を実施

    ふたば未来学園高校 男子サッカー部

    実施内容
    長野遠征
    実施結果
    フェスティバル優勝

    ふたば未来学園高校 野球部

    実施内容
    埼玉遠征
    実施結果
    狭山清陵高、川越西高と交流試合を実施

    ふたば未来学園高校 女子サッカー部

    実施内容
    第32回雪印メグミルクカップ
    実施結果
    決勝トーナメント初戦敗退

    ふたば未来学園高校 陸上競技部

    実施内容
    新人地区大会 他
    実施結果
    男子トラック競技 優勝

    小高産業技術高校 ソフトテニス部

    実施内容
    ステップアップツアーシリーズ2 他
    実施結果
    男子団体Aチーム ベスト8

    小高産業技術高校 サッカー部

    実施内容
    高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2019福島(F2リーグ)
    実施結果
    6位(F2リーグ残留決定)

平成30年度

  • 事業名

    スポーツチャレンジ

    事業内容
    避難解除区域等12 市町村内の高校を対象に、スポーツ系部活動の活動経費を支援しました。

    川俣高校 フェンシング部

    実施内容
    福島県総合体育大会
    実施結果
    少年男子フルーレ 1・2位
    少年女子フルーレ 1・2・3位

    川俣高校 弓道部

    実施内容
    全国選抜大会
    実施結果
    女子団体 決勝トーナメント進出

    船引高校 野球部

    実施内容
    第3回のぼーる会交流試合
    実施結果
    福島大学公式野球部OB教員のネットワークによる交流試合。
    東北5県より13校が参加。

    船引高校 バスケットボール部

    実施内容
    第17回喜多方サマーリーグ
    実施結果
    喜多方市内の各高校における競技力、技術の向上、他地区チームとの試合交流。
    指導者間の情報交換が目的で参加。

    相馬農業高校 馬術部

    実施内容
    50国体記念馬術大会
    実施結果
    №3ビギナー障害飛越競技 7・10位
    №9ビギナー障害飛越競技 5・7位
    №10Cクラス障害飛越競技 10位

    原町高校 陸上競技部

    実施内容
    福島県高等学校駅伝大会
    実施結果
    出場校36校中24位

    原町高校 硬式野球部

    実施内容
    会津遠征
    実施結果
    鶴沼球場、会津桐桜高校

    ふたば未来学園高校 野球部

    実施内容
    千葉遠征
    実施結果
    成田西陵高校、我孫子第二高校

    ふたば未来学園高校 サッカー部

    実施内容
    神栖市U-18サッカー大会2018
    実施結果
    -

    小高産業技術高校 サッカー部

    実施内容
    新舞子遠征
    実施結果
    高円宮杯JFAU-18サッカーリーグ2018の18節中7節、相双地区以外の他地区大会への遠征